アスタキサンチンのサプリメントの飲み方

効果的なアスタキサンチンのサプリメントの飲み方とは!?

アスタキサンチンの効率的な摂り方をしたい場合には、サプリメントがオススメです。

 

基本的に、アスタキサンチンは、1日に必要な摂取量としては、2mgから6mgだと言われています。この為、効果を期待したい人の場合には、6mgが摂取量の基準になります。

 

食事でアスタキサンチンを摂ろうと思った場合には、紅鮭の場合は、2切れぐらいは必要です。イクラなら200g、サクラエビなら86gと言ったようになります。

 

このように食事では、アスタキサンチンを摂取する場合には、毎日、食品を購入して料理して食べる必要があるので、面倒です。だから、サプリメントを利用するのが簡単で継続しやすく効果的な方法です。

 

 

サプリメントでアスタキサンチンを効果的に摂取する方法とは!?

アスタキサンチンは、脂溶性の成分です。脂溶性なので、油と一緒に摂取するのが効果的だと言われています。

 

この他にもアントシアニン、ポリフェノール、ビタミンC、DHAなどの他の栄養成分を一緒に摂ることによって、アスタキサンチンの抗酸化作用が高まると言われています。

 

 

どのようなタイミングでサプリメントを飲むのが良いのか?

アスタキサンチンのサプリメントを飲む場合には、飲むタイミングというのも大切です。ビタミンCの場合には、食後がオススメだと言われています。食前なら、体内に吸収されてスグにビタミンCが使われたり、尿として排出されます。食後ならゆっくりと腸から吸収されるので効果が長く期待できます。

 

アスタキサンチンの場合には、どのようなタイミングで飲むのがいいのでしょうか?アスタキサンチンのサプリメントを飲むと、約6時間から約9時間後に血中濃度が最も高まると言われています。

 

特にアスタキサンチンは飲んでから約6時間以降、徐々に効果が高まってきます。この為、日中にストレスや紫外線などの影響で活性酸素が体内に増える可能性があるので、体内の活性酸素を消すことを目的にした場合には、朝、アスタキサンチンのサプリメントを飲むのがオススメです。

 

 

まとめ

このように、自分なりに、どのようなタイミングでアスタキサンチンのサプリメントを飲めばいいのか?と言った点は、飲んでから徐々に効果が高まり、約6時間後が最も効果があるという事を念頭に活用すれば良いと思います。

 

もしも、1日中、効果が期待したい場合には、1日に3回〜4回、アスタキサンチンのサプリメントを飲むようにすると良いと言えます。

 

アスタキサンチンには、色々な効果があります。その為、効果的にサプリメントを利用したい場合には、自分なりに考えて服用するといいと思います。

 

 

 

>>>アスタキサンチンは、どんな効果があるのか?詳細はコチラ